セカンド・シーズン

「デブ菌」セルフチェック

腸内細菌の中には「フィルミクテス門」と言うグループに属する細菌があって
これらは別名「デブ菌」と呼ばれている

この「デブ菌」は糖質が大好物で
食事をすると糖質を腸から多く吸収するため
食事制限をしていても太りやすくなる

必要以上に吸収されるため
体の中で使われなかった糖質が
どんどん脂肪に変換
贅肉になって
体に蓄えられてしまう

「デブ菌」セルフチェック

●少食なのに痩せない
●ダイエットをしても痩せにくい
●発酵食品はあまり食べない
●ご飯や麺類をよく食べる
●脂っこい食べ物が好き
●肌の調子が悪い
●大便やおならがとても臭い
●便秘あるいは下痢になりやすい
●あまり運動をしていない

これらの項目のうち
4個以上当てはまる人は
デブ菌が腸の中で優勢の可能性が大きい

マロは5個当てはまった

では「ヤセ菌」を増やすにはどうしたらいいのか?
「バクテロイデス門」=「ヤセ菌」が
腸の中で優先になっていると
糖質の吸収率が低くなり太りにくくなる

その「ヤセ菌」を増やすには
「キャベツ」と「酢」を食べると良いとの事で

キャベツを食事に多く取り入れることで
「ヤセ菌」を増やしたい

しかし…
ダイエットをしたいと思っているのに…

また痩せるために食べるの?

こう言うとき矛盾を感じてしまい
納得いかないことも多かったけれど

痩せるための「ヤセ菌」も
食べないと増やせないと思うと

今まで胸の中にモヤモヤと
鬱積していたものが晴れ
少しスッキリした

_______。o*★*o。______



ピックアップ記事

  1. ストレスを受けて「太る人」と「痩せる人」の違い
  2. 幸せ太り?
  3. 半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに
  4. 脳の栄養学[ダイエットが三日坊主で終わる理由」
  5. 自律神経が乱れていると太りやすい

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    リバウンド時の食欲をコントロールする方法

    食欲をコントロールしたい人は強いストレスがかかると同じ位の…

  2. セカンド・シーズン

    痩せやすい心拍数

    体脂肪は脂その脂を効率よく燃焼させるには心拍数が鍵となる…

  3. セカンド・シーズン

    サプリメントは薬ではない摂取するだけで効果が出てはいけない

    ジムを辞めたことで今までトレーニング前に飲んでいたケトバーンが余っ…

  4. セカンド・シーズン

    体重が減るとき脂肪と筋肉が減る理想の割合

    体成分をこまめに測定しようと思っていたけれど測定可能な時間帯にジムの…

  5. セカンド・シーズン

    脳は食事制限など否定形を理解できない

    以前から不思議に思っていた食べたらいけないと思えば思うほど食べ…

  6. セカンド・シーズン

    失敗は成功の元と言うけれど所詮…失敗は失敗だ

    失敗は成功の元と言う失敗を反省し改善していくことで成功を収める…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. セカンド・シーズン

    マロと警察官
  2. リバウンド期間

    ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法
  3. ファースト・シーズン

    ʅ(‾◡◝)ʃそこかぁ〜
  4. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
  5. セカンド・シーズン

    ペプチドYYからの満腹感の合図
PAGE TOP