第3回大幅ダイエット

寝ながらダイエット

パーソナルジムに通うようになって
運動や食事管理をするようになったけれど
それでも改善できないことがある

それは「睡眠」

睡眠不足は肥満だけでなく高血圧や糖尿病
動脈硬化といった生活習慣病の原因になる

どんなに痩せたくても
睡眠時間が短い事が肥満の大きな原因だと分かっていても

日常生活が
4時間睡眠のサイクルでまわっているため
これ以上の寝る時間を確保することが難しい

睡眠時間が7〜9時間の人に比べて
4時間だと70%肥満になりやすい…

その原因は「レプチン」と言うホルモンの働き

レプチンは食欲を抑制してくれる働きがあるけれど
睡眠時間が短いと分泌が低下してしまう

逆に食欲を増進させる
「グレリン」と言うホルモンが
睡眠時間が短いと増加するため太る

パーソナルで現在「睡眠管理」まではしていないけれど

そのかわり
食事管理を通して
「食欲の増進」のコントロールに挑戦しながら

肥満の原因1つ
睡眠不足を切り離そうとしている

ただパーソナルに通わなくてもできることがある

それは睡眠の時間が短ければ
睡眠の「質」改善してみる

その質を上げる方法とは

寝るとき
体の右側を下に横向きに寝て
枕を抱くようにして寝る

この姿勢はお母さんのお腹にいた胎児の時の姿勢と同じになり
安心して質の良い睡眠ができる

寝ながらもダイエット
少しでも体質を改善して
痩せやすい身体に切り替えることができたらいいな

ピックアップ記事

  1. 大幅ダイエットの体組成測定
  2. サルコペニア肥満チェックシートと対策
  3. ダイエットは体力勝負
  4. ダイエット25ヶ月目の結果と成果
  5. ダイエットで歯茎も痩せる?

関連記事

  1. パーソナルジム(筋トレ)

    長年ダイエットしてきて知らなかった事

    『1日1分でお腹が凹む』と言う本を読んでいた大きな…

  2. 第3回大幅ダイエット

    第3回大幅ダイエット

    しばらくお休みしていたブログとダイエットを再開しますコロナ…

  3. 第3回大幅ダイエット

    パーソナルジム休止中

    2週間ほどブログをお休みしました現在ダイエットは実施し…

  4. パーソナルジム(筋トレ)

    パーソナルジム最小の力で最大の効果を得る

    パーソナルジム1番最初のトレーニングは背中でした体を3分割…

  5. パーソナルジム(体形)

    痩せる兆候

    3日ほど前から体のお肉が柔らかくなってきたと感じているマロ…

  6. パーソナルジム(筋トレ)

    ラットプルダウンで疲れない体を目指す

    コロナ太り以降急激に増えた体重ステイホームも拍車をかけ体を…

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. パーソナルジム(筋トレ)

    パーソナルトレーニングではスイーツは2週間に1度
  2. パーソナルジム(食事)

    ダイエットの食事指導で牛肉を食べない理由
  3. ダイエット食事

    太い人の食事は気になる
  4. 第3回大幅ダイエット

    コロナ太り
  5. リバウンド期間

    身の回りに体調不良の人が減った
PAGE TOP