リバウンド期間

短期リバウンド+60㎏のキツイ世界

体重が重たいこともあって
わずかな段差が苦手である

自分でも戸惑うほどに
段差が苦手

目の前
たった2段

この段差が降りられない

登りの2段
手すりがないと上れない
手すりに自分の体重の半分をあずける

降りの2段
大きな体で足元の段差が見えない
片足に体重をかけると足首がグキッ
膝の軟骨がグニャ〜と悲鳴をあげる

たった2段でも
身体の負担が大きいため

移動の際は
階段とスロープが併設されている道を選ぶ


ただスロープだって楽ではない

階段の1段の高さは平均20cmほど
2段でわずか40cm

スロープの理想の勾配は1/20のため

たった2段の段差のために
8mのスロープを歩く(笑)

これが階段ともなると
5mの高低差の階段に対して
スロープは100m

結構馬鹿にならないほど
歩数が増える

もちろん設置場所によって
スロープの勾配は一律ではないので
もっと短いスロープもあるけれど

傾斜がついている道を100m歩く
これはこれで辛い

スロープはかなり遠回りになるし
また何度も折り返しするため
踊り場のスペースが設けられていて

その踊り場の距離も加算され
日々体力ギリギリのマロには余計につらく感じられる

それでも
階段の負荷と比較すると
スロープの方が断然なのである

しかし
理想は
階段もスロープも使わなくて良い世界

マロは
必死に小走りしていた

ハァハァ!
ゼイゼイ!

あと3分!
あと3分!でエスカレーターが止まってしまう

あと2分!
警備員さんがカギを持ってエスカレーター脇に待機している

あと1分!
警備員さんマロが突進してくるのを目視

ギリギリ!
ゼイゼイ、ゲホッゲホッ、
エスカレーターに間に合った!

無事にエスカレーターを登りきると
警備員さんがカギで
エスカレーターを停止させた

ウエッ!吐き気
走ったから気持ち悪い!

でも
ヤッター
今日は間に合った
ラッキーな1日だったと思う

そんな短期リバウンド+60㎏のキツイ世界

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!

関連記事

  1. リバウンド期間

    体に溜まった脂肪を代謝させる援軍

    再びやってきてしまったダイエットを始めたら無性に食べたくなるも…

  2. リバウンド期間

    気合

    寝込んでいます・・・。明日は着任初日気合で治したい…

  3. リバウンド期間

    自分の変化

    以前一緒にダイエットをしていた仲間と出会ったとは言って…

  4. リバウンド期間

    嗚呼

    ダイエットをお休みしたら貯金額が増えていた(笑)行かなくな…

  5. リバウンド期間

    痩せている時の時間の流れは遅く、太っている時の時間の流れは早い

    これは感覚的な話だけれど太っている時と痩せている時では時間…

  6. リバウンド期間

    太ると周りを見る余裕がなくなる

    ここまで体が大きいと正直なところ立っていても辛いしかし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ファースト・シーズン

    Darwin
  2. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸
  3. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
  4. リバウンド期間

    ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法
  5. リバウンド期間

    2年前は体重が63kg今より60kg体重が軽かった
PAGE TOP