セカンド・シーズン

睡眠時無呼吸症候群で呼吸が止まっていないか調べる

いびきラボというアプリを入れて
睡眠時無呼吸症候群で呼吸が止まっていないか調べてみた

このアプリ
いびきを測定するだけでなく
録音もしてくれるのだけれど

寝言も一緒に録音されていて
「やっちまったなぁ〜」が最新の寝言(笑)

そして
わたし睡眠時無呼吸症候群よりも気になることが
ワタシ イビキ ハゲシイ…ガビ━(ll゚艸゚ll)━ン!!

自分は静かに睡眠していると疑っていなかったので
そこには自分が知らない自分がいました

ダイエットをして痩せているときは
家族が言うには

死んでる?
生きている?と
常に不安にを感じる位
ピクリとも動かず寝ていたらしい

しかし、リバウンドをしてからは
「あっ!寝た」って分かるそう

ダイエットには
仰向けに寝ることが良いとされていて
最近は意識してできるだけ
仰向けで寝るようにしていたけれど

これがマロみたいに大きな体型の人にもなると
激しい、いびきを誘発するそうです

いびきの対策としては
横向きに寝るほうが良いと言うことなのですが

横向きになると
体が歪み太りやすいと言う側面があるため

ダイエットと
いびき、どちらを優先するのか…悩んでいると

どっちも、どっちで、マロの人生は失敗しているなぁ…と思ってしまいました

肥満は自分の問題だけれど
いびきは他の人に迷惑をかけるので

いびきに注意をしていきたいと思います

ピックアップ記事

  1. ダイエット3ヶ月目の結果と成果
  2. 太っていることで諦めたエピソードいろいろ
  3. 脳の栄養学[ダイエットが三日坊主で終わる理由」
  4. 減量で成人女性1人分-50kg痩せた体型
  5. ダイエット体重ではなく体型で判断する

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    リバウンド時の食欲をコントロールする方法

    食欲をコントロールしたい人は強いストレスがかかると同じ位の…

  2. セカンド・シーズン

    成果という見返りがなければ減量のモチベーションの維持が困難

    最近体重の変動がなく減量も中だるみそんな中2週間ぶりに…

  3. セカンド・シーズン

    体の37兆個の細胞は 全て自分の口から取り入れた食物で形成されている

    わかっているようでわかっていないこと人間を構成する細胞は約…

  4. セカンド・シーズン

    半身浴&ビニール傘で自宅のバスルームをサウナに

    えっ⁈本気?半身浴&ビニール傘で自宅のバスルー…

  5. セカンド・シーズン

    腹直筋は24時間で回復するため毎日トレーニング実施できる

    いつもダイエットや筋トレのブログを書いているけれど筋肉が増えている…

  6. セカンド・シーズン

    無酸素運動と有酸素運動どちらが痩せやすい?

    無酸素運動と有酸素運動どちらが痩せやすいのか?賛否両論あるけれど…

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット健康

    青っぱなはタンパク質不足
  2. ダイエット食事

    体重計に乗らない日
  3. メンタルヘルス

    減った体重の維持は痩せるよりも困難
  4. 食べてしまった

    ダイエット中食事の誘いに負けた
  5. ダイエットメニュー

    サーキットトレーニングで脂肪燃焼
PAGE TOP