メンタルヘルス

太っていた過去を抹消する

朝から
もう腕が痛くなるほど
写真をシュレッダーにかけている

無我夢中でかけている

思い出の整理というと
聞こえは良いけれど

まるで過去をなかったことにする抹消作業

マロは写真を手元に置くとき
自分が写っている写真だけではなくて
友達の写真や関連のある写真も欲しいタイプ

そのほうが後で振り返ったときに
時系列で思い出しやすい

自分だけがメインで写っている写真は
なんだか味気ない気がしていた

それらの整理をすると
大きな段ボール箱に3~4箱は写真ばかり有る

しかしマロ本人は
太っていることによって
写真に写ることをあまり好まなかったため

おそらく自分が写っている写真だけで言えば
全体の5分の1ほどで済むはずだった

今見直すと自分自身も写っておらず
何の写真だかわからない写真も多く出てきて

それらを
ひたすらジャージャーとシュレッダーにのみ込ませた

なんだろう?
胸につかえていたモヤモヤが消えていく

どうして?
こんなにもスッキリするのかな?

コレ変な顔で写っている
コレ太く写っている
シュレッダーがドンドン消し去ってくれる
ものすごく気持ちが晴れた

写真は
基本的に楽しい時を記録する

悲しい時って写真をとらないよね

段ボール箱ぎゅうぎゅうに詰められた
楽しい思い出の数々の写真を眺めていると

決して悪い人生じゃない
楽しいことも多かったと思えた

振り返れば後悔ばかりだけれど

写真に写っているマロは
意外に人生を楽しんでいるw

今では
自分でもビックリするほど
仰天おバカ写真も出てきて

自分でも一番驚いたのは
アフリカの空港事務所で両替をするさい
護衛についてもらった警察官から

実弾が入ったシルバー色のけん銃を渡され
もう片手に黄色いユーロ札束をもって
現地の警察官と一緒に笑っている写真があった

銃は護身用に渡されたものだったけれど

痛すぎる!

時代が時代であれば
今ならテロリストに間違われて
射殺されているかもしれない
と思いつつ
シュレッダーにかけ過去を抹殺!

しょうもない人生だと思っていた
生き方を間違えたと思ってきた

振り返れば後悔しかない
そう思ってきたけれど

たくさんの思い出に目を通していると

一見無駄なように思える事も経験となり
これからの人生を豊かにする
肥やしになるのだと思えてきた

なぜ体重が135kgまで太れたのか
自分自身でもわからない

正直太ろうとして太れる体重でもないと思う

まだまだ体重は重く
標準体重までの道のりは長いけれど

この太ることが
自分の人生において必要な過程であり
乗り越えるべき与えられた試練だと思えてきた

人生において無駄なことはない
そう思えるようになって気持ちが少し楽になった

本日の運動
ウォーキング約8km/11,050歩
/柔軟運動30分/腹筋50回/

ピックアップ記事

  1. 痩せると骨が当たり痛くなる原因
  2. ダイエットで減る呼吸数
  3. ダイエット体表面積が増加して体温の発散が増える
  4. 衝撃的なダイエットキャラクター
  5. ダイエットの相対性理論

関連記事

  1. 痩せてきて困ったこと

    痩せると寒い

    痛い!寒い!痛い!痛すぎる!三日間深夜のウォーキングをお休…

  2. 太っていて困ったこと

    太ることで背負った重荷

    焼き立てのシュークリームを出す店が近所にある生地が焼きあがると…

  3. ダイエット筋トレ

    ダイエット運動で疲れない身体になる

    あまり疲れなくなった精神的な疲れを感じても体力的な疲れを感…

  4. ダイエットアンチエイジング

    肥満は体年齢が実年齢より上回る

    アンチエイジングについて話し合った日肥満は体年齢が実年齢より大…

  5. スポーツジム・筋トレ

    ダイエットに近道はない

    今時、電車に乗ってもほとんどの人がスマホの画面を見ているそれは…

  6. ダイエット食事

    ダイエットパイナップル

    朝から機嫌の悪い身内プンプンと怒っている|゚Д゚)))不・…

コメント

    • マシュ麿みき
    • 2016年 2月 10日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    非公開コメント様
    コメントありがとうございます
    写真の枚数にして約2万枚ほどを裁断しました

    新しく人生をスタートさせるには
    一旦身軽になり
    手荷物を手放さないといけない
    そういう感覚に近いのかもしれません

    これから新しい思い出を刻んでいくためにも
    気持ちを新たに
    マロの中のOSの更新も続けていきたいと思います

    決してダウングレードしないように
    がんばっていきますので
    これからもよろしくお願いいたしますネ♪

    • マシュ麿みき
    • 2016年 2月 10日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    めたぼ侍様へ
    こんばんは
    もちろん全ての写真を
    シュレッダーにかけたわけではありませんが
    写真の枚数で言えば約2万枚を超えていました(笑)

    イベント事など
    ポイントポイントは取り置いていますが
    どんどんと堕落に向かって太っていく写真は
    自分でも見ていて辛かったので
    それらをシュレッダーにかけて清算してスッキリ

    もともと友達の写真がとても多く
    例えばの草野球などの写真で
    マロがマネージャーをしている写真などは
    マロ自身が写っておらず
    試合中に誰を写したのかわからない
    選手たちの写真がどっさり!
    そういう間接的な写真をメインに
    主にシュレッダーにかけ

    なんだか辛い過去も一緒に
    清算できたような気持ちになり
    とてもスッキリしました

    ダイエットの一方通行
    その言葉もらいました
    素敵ですね(^_−)−☆

    • マシュ麿みき
    • 2016年 2月 10日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tomatoちゃんへ
    こんばんは
    最近ではデジカメで撮るので
    なかなかプリントする機会は少ないのですが
    保存しているパソコンがバグってしまうと
    データーも紛失してしまうと言う形で
    今までも何度か過去を葬ってきました(笑)

    それが怖くてできるだけプリントするように
    していたのですが
    まぁ…過去の向こう見ずな写真がどっさり
    なのに肝心の写真がない(笑)

    今回たくさん過去の思い出を
    シュレッダーにかけることで

    気持ちを切り替え
    次のステップに踏み出していきたいと思います

    お母さま手術ですか
    お母様のことが心配ですね
    この寒い時期は体力のない人は何かと大変
    tomatoちゃんもしっかりと体力を蓄えて
    お母様のサポートをするために
    気持ちを引き締めていきたいですね

    少しでも良くなってくれることを祈るばかりです

    14歳のワンチャンもそうですが
    かけがえの無いもの
    大事に大切にしていきたいですね

    • めたぼ侍
    • 2016年 2月 09日

    SECRET: 0
    PASS: 7994232ebb35281a08fdf50f096f0e19
    ダイエットでいろんな効果が波及してくると思いますが、マロさん、今回は、写真の整理ですか?写真がなくなるとその時代の痕跡がなくなりませんか?過去との完全な決別をした気分になりませんか?
    今回の整理もマロさんが大脱皮するための必要な過程なのかもしれませんね。過去を捨て未来だけに託す。これでいいとおもいますよ。ダイエット道、一方通行や~!(彦麻呂風)(笑)

    • tomato
    • 2016年 2月 09日

    SECRET: 0
    PASS: dca51a8dd29701d5048fb3b703c01c9f
    マロさん おはようございます^ ^

    濃厚な記憶と思い出がつまってそうなマロさん(*^_^*)
    シュレッダーかけちゃったのですね?!
    写真あまり撮らないので、逆に羨ましいです 笑。
    海外でのも びっくりですね〜

    でも、私も友達と縁が切れた時などに写真整理もしたことありましたが その頃はそれで精一杯だったのだよなぁと。
    無駄のことはない、
    本当にそう思います!!
    有難うございます、持病抱えてる母で数ヶ月後の手術決まりました。年齢も上がってるので 心配ですが、 なんとか 頑張ってもらおうかと(>_<)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ボディメイクインストラクター資格取得中

    空腹を抑えるための筋肉の育成
  2. 熱中症・脱水症状

    肥満の人は熱中症になりやすい
  3. 大幅リバウンド体重120kg台

    ダイエットの神さま
  4. ウォーキング

    ウォーキングで不審者に間違われたくない
  5. メンタルヘルス

    ダイエットの敵は自分自身
PAGE TOP