リバウンド期間

階段の上りと下り楽なのはどちらなのか

終電間際の帰り道
上りのエスカレーターは動いているのに
下りのエスカレーターは止まっていた

近づけば
動き出すのかと思ったけれど
下りのエスカレーターは立ち入り禁止の看板

マロのように高度肥満になると
上りの階段はとても辛いけれど
下りの階段は、もっと怖いため

下りのエスカレーターが運転停止で
困ってしまった

上るときの階段は
心肺機能に負担がかかり
下るときの階段は
足腰に負担がかかる

標準体型の人でも
全力ダッシュで坂道を上れても
全力ダッシュで坂道を下れる人は
少ないのではないだろうか?

下りの坂道で勢いがついてしまい
必死で踏ん張り、なんとか立ち止まる

その時に感じる脚の負荷が
平常時、ただ立っているだけの時
マロの脚に掛かる負荷と同じくらい

その状態から
さらに階段を下れと言われても
常に脚は踏ん張っている状態のため
足の筋肉が曲らない

ジムに通うようになってから
脚の筋トレも効果か出てきたのか
階段の上りは以前よりも楽になっている

しかし
下りの階段は手すりを持っても怖いため
階段を怖いと感じない程度に

大腿四頭筋のトレーニングをしっかりしていきたいと思います

本日の体重129.6kg

ピックアップ記事

  1. 体脂肪を減らすお茶は使い分けよう
  2. ダイエット脂肪を脱ぐ
  3. 130kg→90kg画像で見比べる脚の変化
  4. ダイエットのジム通い半年の成果
  5. ダイエットで減らしていけないものは除脂肪量

関連記事

  1. リバウンド期間

    心に刺さる挨拶

    ジムで声をかけられた「お久しぶりです」の挨拶なんだろう…

  2. リバウンド期間

    肥満は遺伝するのか

    私は生まれた時から父親を知らず家にも写真1枚なかったことから…

  3. リバウンド体重110kg台

    ながら食いは痩せない

    暑さをしのぐために訪れた喫茶店店内は涼みにきた人達でほ…

  4. リバウンド期間

    Hey Siri 痩せたいよ

    最近iPhone機能のSiriにハマっている音声認識でiPhone…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Choose your country or region

アーカイブ

ブログ内 キーワード検索

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors

カテゴリー

にほんブログ村に参加しています

最近の記事

イチオシ記事

おすすめ記事

  1. パーソナルジム(筋トレ)

    血行矯正トレーニング
  2. 第1回目大幅ダイエット

    肥満体型だって個性
  3. リバウンド103.8kgからの挑戦

    シフト勤務は太る
  4. リバウンド103.8kgからの挑戦

    超絶リバウンドしました
  5. ダイエットメニュー

    サーキットトレーニングで脂肪燃焼
PAGE TOP
Verified by MonsterInsights