スポーツジム・筋トレ

筋肉には認知症や糖尿病などを予防する効果がある

先日テレビで放送された
筋肉2倍UP術の放送録画を見ていた

なんでも筋肉には
がん細胞をやつける効果があるのだとか

筋肉から生まれる「グルタミン」と言う物質が
人間の免疫力の源である「リンパ球」を増やす
これにより人間の免疫力が高まり
がん細胞をやっつけたり様々な病気に
なりにくくなると考えられている

また筋肉が生み出すホルモンが
「認知症」や「糖尿病」などを予防する効果が
あるのではないかと言われている

なにかと免疫力が低下気味のマロからすれば
健康と言う言葉は
喉から手が出るほど欲しい

ジム通い1カ月
この筋肉に興味を抱くようになってきた

筋トレをした後
牛乳に砂糖入れて飲んだり(砂糖10~15グラム程度)
牛乳+プリンを食べたりすると
「糖」+「タンパク質」で筋トレの効果が2倍との事

運動直後に糖質と一緒にタンパク質をとると
糖質に反応して分泌された「インスリン」が
筋肉に糖分が入りやすい状態にする
この時「糖」と一緒に
大量のタンパク質が筋肉の中に入っていく

ダイエットをしていると
タンパク質を摂ろうという知識はあった

それと同じように炭水化物や糖質は
なるべく少なくする知識もあった

けれど筋肉を育成して行く上で
糖質を摂取することで筋肉を増やし
結果的に健康だけでなく
痩せやすい体質に持っていく方法を知り

とても興味深いと感じた

ジムに通うように成ってから
運動の質もダイエットの質もかなり向上

しかし体重は減らず
その成果を実感することはできていないけれど

努力を重ねることで
体は少しずつ健康的になっていると信じて

この体重が減らない時期を
継続は力なりということを念頭に
頑張って乗り越えていきたいと思った

ピックアップ記事

  1. ダイエットに無関心なのは一種の防御本能
  2. ダイエットビフォーアフター画像
  3. 重度肥満の体育座り
  4. ダイエット29ヶ月目の結果と成果
  5. ダイエット10ヶ月目の結果と成果

関連記事

  1. スポーツジム・筋トレ

    筋トレをしても筋肉が減る訳

    ジム通い1週間目1週間の成果を体組成測定してみた体重は…

  2. ダイエット食事

    痩せ期とため期の切り替わるタイミング

    最近思うことがあるよく痩せやすい時期の『痩せ期』や太りやすい時…

  3. 食べてしまった

    幸せな太り方なら満足

    風邪が少し良くなったマロは…詰まっていた鼻が通ってしまった……

  4. ダイエット食事

    ダイエット箸

    ダイエットをしていて1番の至福の時は食事である至福の時間を…

  5. 少し痩せて良かったこと

    息子の嫁に来ないか?

    「ちょっとちょっと」と知り合いに招かれて喫茶店で相席になった…

  6. 太っていて困ったこと

    肥満体型=自己管理ができていない人

    珍しくボロボロの1日だった気分はとても晴れやかで充実感のあ…

コメント

    • マシュ麿みき
    • 2016年 5月 08日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Sammy様へ
    こんばんは^^

    カーブスはマロも何度か無料体験の経験がありますが
    マシンは見た目楽そうなのに
    案外ときついですよね@@;

    脂肪燃焼させるにはまずは
    筋肉をつけること

    筋肉をつけるには体重が増える
    体重が増えると脂肪も増える
    でも脂肪が燃焼しやすい身体になる
    ややこしくて(笑)
    あまり深く考えたらダメな感じですよねσ(^_^;)

    筋トレ後に有酸素運動をしようとして
    筋トレだけで伸びてしまってダウン…

    今お茶をすすっています[絵文字:e-423]

    カーブスでダイエット仲間ができると
    楽しくなりそうですね♪

    カーブスは女性専用なので
    女性ばかりですが
    素敵な友人に出会えると
    良いですねp(^_^)q

    • マシュ麿みき
    • 2016年 5月 08日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは
    tomatoちゃんやったね二連休!

    いっぱい寝るのわかるなぁ〜

    同じだよ同じ

    疲れすぎて"ふっ”と動きが止まって居眠りしてしまう

    貴重な休日
    気分転換できてよかったね
    髪型似合ってるよ♡

    証明写真撮るならいまだねo(^▽^)o

    tomatoちゃんの写真をみたら
    また遊びたくなった……

    • マシュ麿みき
    • 2016年 5月 08日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは
    増量期と減量期
    うむ。
    増量期その発想はなかったです

    しかし筋肉を鍛えるには
    増量期は必要ですよね
    納得!

    さてその周期はと調べたところ

    減量期:まずはカロリーを減らして体脂肪を10〜12%(女性は19〜24%)まで落とす
    •回復期1:目標の体脂肪まで落ちたら、1〜2週間ほど維持カロリーで暮らす
    •増量期:カロリーを増やして体脂肪を15%(女性は27%)まで増やす
    •回復期2:目標の体脂肪まで増やしたら、1〜2週間ほど維持カロリーで暮らし、再び減量期にもどる

    体脂肪率なんですね驚きました

    マロはまだまだ体脂肪が多いですが

    大幅ダイエットのためこの条件をクリアしてると思い
    約5%ほど体脂肪率を増やし

    再び減量期に入るのがいい感じなのかな

    面白そうです^^試してみますね

    貴重な情報をサンキューです(≧∇≦)

    • Sammy
    • 2016年 5月 06日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご無沙汰してます(^_^;)

    私も今本気でダイエット中で、
    カーブスが開設間もなくて 1ヶ月無料体験に通っているんだけど、
    筋トレと有酸素運動を交互にやる事で、
    筋肉量を増やして 燃焼させるんですって。

    参考にならないかも知れないけど
    そんなです(^_^;)

    • tomato
    • 2016年 5月 06日

    SECRET: 0
    PASS: dca51a8dd29701d5048fb3b703c01c9f
    マロさん こんにちは(^^)

    私も想像してみると
    ウププとなりました(笑)
    牛乳だけで甘々なのに〜と。
    現状維持で一番かと思います!!
    きっと継続は力なりとなる気が(⌒▽⌒)

    あと数時間で長い今週の仕事が終わりです(*^◯^*) 気力で持ちこたえます。

    • 神田ももたろう
    • 2016年 5月 06日

    SECRET: 0
    PASS: 9a7045040b86b80a2f8f91e98a5ac8ff
    >交互にすると良いのかな?

    ボディビルダーの方々は、増量期と減量期
    というのがあって、たくさん食べて筋肉と脂肪を
    つける期間と、筋肉を維持しつつ、脂肪を
    落としていく期間に分けて、
    少しずつ筋肉を増やしていくそうです。

    筋肉つけるのとダイエットは、確かに
    相反することなので、難しいでしょうね~

    なので、今は筋肉は維持でOK! 体脂肪を
    減らそう! ぐらいのスタンスでいいのでは
    ないでしょうか^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ダイエット食事

    食費節約ダイエット
  2. 第1回目大幅ダイエット

    左利きあるある
  3. 第1回目大幅ダイエット

    ダイエットを休む勇気
  4. ダイエット停滞期

    痩せる理由
  5. ダイエット食事

    ダイエット食への熱い情熱
PAGE TOP