ファースト・シーズン

前駆細胞

自分のことは自分では良く分からないもので
最近「体型が以前の3分の1になりましたね」と
声をかけられることが増えた

マロ「さすがに3分の1ってことはないよ・・・」と嘆いていると

母親「あなたみたいな大きな体型の人」
母親「あなた以外、街中で見かけたことないよ」
母親「あなたが街の中で一番大きかった」と言う

マロ「・・・・そう。」

それからすれば随分と
痩せてきたものだ

ただ悔しいことに
どれだけ痩せても
いったん増えた
白色脂肪細胞の数(脂肪)は
ダイエットで減ることはない

一般的には成人で400億個ほどの脂肪細胞を持つ
これが肥満の人の場合800億個ほどの脂肪細胞になると言われていて

マロの場合
高度肥満だったため
今の体型が以前の1/3だとするならば
約1000億個の脂肪細胞を保持していることになる??

この増えてしまった脂肪細胞は
ダイエットで消滅してくれたら良いのだけれど

消滅はしてくれない
そのまま残る

脂肪細胞の中に蓄えられた脂肪がなくなると
小さくなって前駆細胞と言うものに変わるだけで

次に入ってくるエネルギーを
いつでも細胞に蓄えられるように
待機状態になるだけなのだ

マロは今回のダイエットで
脂肪細胞を
小さくしているだけにすぎない


この白色脂肪細胞の寿命は10年

いくら外見的に痩せたとしても
体内には潜在的に大量の脂肪細胞を持つことになる

これにより
人の3倍太りやすい体質だとも感じる


この細胞をなくすまで計算にいれると
今回のダイエットは最短でも10年計画

10年か・・・
そんな先のことは分からないけれど

10年頑張れば
肥満体質を克服できるなら
希望があるよね

ピックアップ記事

  1. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  2. 体重123kgの身体計測
  3. 幸せ太り?

関連記事

  1. ファースト・シーズン

    「わたし一体なにをしたの?」

    今日はボロボロでした仕事帰りコンビニに立ち寄ったマロは…

  2. ファースト・シーズン

    (¬w¬*)イメチェン?

    ふふふっΨ(`▽´)Ψ体重が3桁を切ったらやりたかった事…

  3. ファースト・シーズン

    真のダイエット

    衣替えの季節です初夏 洋服の「特別サイズ」から脱出して「4Lサイズ…

  4. ファースト・シーズン

    レッドグローブ

    最近レッドグローブにはまっている輸入ブドウのレッドグロ…

  5. ファースト・シーズン

    ありがとう

    丼を手のひらに乗せはぐ、はぐ、もぐ、もぐと丼のご飯を口の中にか…

  6. ファースト・シーズン

    衣装

    太っているときできるだけ、ゆったりした洋服を好み身体のラインを…

コメント

    • マシュ麿みき
    • 2017年 3月 14日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは
    10年って長いけれど
    10年前を振り返ってみたら
    当時から現在・・・
    なんとなく無理ではなさそうな期間に思えます♪
    維持していきたいですヾ(≧▽≦)ノ

    • ことね
    • 2017年 3月 13日

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まろさんブログ読んでると勉強になります。目標体重になっても10年は維持しないと安心できませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
  2. セカンド・シーズン

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク
  3. ファースト・シーズン

    ジム通い半年
  4. セカンド・シーズン

    コーヒーフレッシュはトランス脂肪酸
  5. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
PAGE TOP