セカンド・シーズン

運動していると言う安心感や達成感で つい油断して食べ過ぎてしまう

ダイエットしていてダメだなって思う事は
ダイエットのために
運動をしていると

運動していると言う安心感や達成感で
つい油断をしてしまうこと

だって運動で体を動かしたんだもの
お腹が減るよ(笑)

でも
ダイエットって

摂取カロリーが
消費カロリーを上回り
食べ過ぎになってしまうと

どれだけ運動していても
痩せることができないのに

サボり癖がある自分が
頑張って運動すると
そのことで痩せられるんだと錯覚してしまう

しかし筋トレで得られるものは
○基礎代謝を上げて太りにくい体になること
○メンタル調整が効くようになること
○ボディーラインを作ること
○適度な運動で食欲をコントロールすること

など、
ちょっぴ遠回りなアプローチ

減量と言う観点では
マロの運動量では体重が減る効果は
意外と少なく

なんだかんだ言っても
結局は食事のコントロールが

ダイエットには近道だ

最近
1日を5食にする事は
以前に比べるとコントロールできるようになってきた

小腹が空いたら
バナナを食べることも慣れてきた(笑)

そんな今日

家族に「あなたのバナナ異様に大きくない?」
と指摘された


左はマロが買ってきたバナナ
右は家族が購入していたバナナ

食べるときのカロリー計算
厳密にはグラムで計算をしないといけないけれど

わざわざ皮をむいて可食部の重さを計るの?
邪魔くさいよ

バナナ1本のカロリーは約90kcalほど
ざっくり1本計算で良いよね♫と決めると

マロは無意識に
大きなバナナを買うようになっていた(笑)

重さを計ると左側1本270グラム/232kcal
右側1本90グラム/77kcal

同じ1本でも
3本分ぐらいのカロリー差があるけれど

心のフィルターがかかって
1本だと思い込もうとしていたマロは
どうやら食べ過ぎたようで

体重は減らず
昨日と同じ126.6㎏でした

先は長いため
あせらず行こうと思います(大爆笑)

_______。o*★*o。______
ファーストシーズン・ダイエット135㎏→63㎏
第1回目の大幅減量の今日は何していた?

当時の記事(季節合わせ同日比)
肥満は体年齢が実年齢より大きく上回る
体年齢79才のアンチエイジング対策

ピックアップ記事

  1. 幸せ太り?
  2. 身長155.5cm体重135kgアラフォーオンナのダイエットが始まる!
  3. 体重123kgの身体計測
  4. 自律神経が乱れていると太りやすい

関連記事

  1. セカンド・シーズン

    体を動かせなくなったことで 体の脂肪の燃焼がうまく行えず 空腹を感じる

    膝を痛めてしまって約1週間ジムもお休みしていて体重の減少が止ま…

  2. セカンド・シーズン

    筋トレ後は筋肉を冷やす? それとも 筋肉を温める?

    私の脚はどこ?自分の足の感覚がわからないほどに大腿四頭筋(太もも)…

  3. セカンド・シーズン

    体温調節機能が低下するため肥満体型の人は熱中症になりやすい

    「暑そうやねぇ大丈夫?」あまり知りもしない人に声をかけられる…

  4. セカンド・シーズン

    壁を使う腕立て伏せでバストアップ

    『がんばって筋トレをしていますね』と声をかけられて『ありが…

  5. セカンド・シーズン

    ダイエットインストラクター最初に学ぶこと

    ダイエットインストラクターの資格を取る時1番最初に学ぶこと…

  6. セカンド・シーズン

    ダイエットによる肌のたるみを軽減するための対策

    前回の大幅ダイエットで体重を70㎏減らした時肌は弛んだ肌がた…

コメント

    • 初めまして
    • 2019年 7月 18日

    麿さんはこのバナナの話に限らず常によりたくさん食べていいという口実を探しているように見えます。
    先月の筋肉量を増やすから体重が増えてもいいという判断で食べすぎて5キロ以上も太った話がいい例ですよね。
    50代に手が届く年齢の女性が週何回か筋トレしたぐらいで5キロも筋肉はつかないし、筋肉がついて代謝が上がったとしてもたいして代謝は増えない、当然1ヶ月で5キロ分のカロリーをチャラにするほどではないだろうと少し考えればわかることですよね。
    麿さんは一回「食べてもいい」と何かに対して認識したら念仏のようにその台詞を唱えながら思考停止しているのではないですか?
    また麿さんはよく自分は食べる量は多くないのに代謝が悪いから太っていると書いていますが、それも思い込みのように見えます。
    これだけ大きなバナナを食べても普通サイズのバナナ1本と思い込めるのなら他の食べ物に対してもそう思い込んでいると考えたほうがよろしいのではないでしょうか。
    ダイエットアプリを始められたとの事ですし面倒でも食事量を計りながらアプリの要求通りの生活をされるのかダイエットには一番の近道ではないかと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

にほんブログ村に参加しています

  1. ファースト・シーズン

    ʅ(‾◡◝)ʃそこかぁ〜
  2. ファースト・シーズン

    テレビに出演しました
  3. ファースト・シーズン

    太るための逆ダイエット
  4. セカンド・シーズン

    食べたらお腹が減る血糖値スパイク
  5. ファースト・シーズン

    GIFアニメーション
PAGE TOP